Collection

コレクション

コラム 作家紹介 第1回 酒井慶二郎氏

大きな画面一杯に咲いた花々、一部の花は画面から飛び出して自由に咲き乱れ生命を謳歌している。 見る者にも活力を与えてくれる、生命...

コラム「小林義美の眼」1

人類が誕生した時から、人間社会のみに文化が育まれ、文化は絵や文字等五感で心の表現として現代に至っていると思います。生まれながら誰...

ロングテールの芸術

制約条件があり作家の少ない芸術には滅多にお目にかかれません。それどころかそのような芸術があるかも知らない方も多いと思います。 ...

縄文の美

私たちアマチュア芸術館の本拠地長野県茅野市では、国宝土偶の「縄文のビーナス」「仮面の女神」が発掘され、また数多くの縄文土器が出土...

究極のアマチュア芸術

文化が爛熟した江戸時代、多くの文化人が職業としてではなく教養として心の中にある風景や理想とする景色などを描く南画が一大ブームにな...