Curator Page

小林義美

ID: YoshimiKobayashi

第9回みんなの美術展応募作品から

第9回みんなの美術展応募作品から注目した作品、気に入った作品を選びました。

けふ の わざ を なしおへて ( きょう の わざ を なしおえて )

森口托馬司

夕日を浴び金色に輝く麦畑の中、一日の仕事を終え家路に向かうトラックが豊かな収穫を想像させます。

思春期

ふう花

統一された色彩と目鼻口の表現が少女の複雑な心境をあらわしています。

海の中のピース

柳生千裕

海の中のものと色彩を上手に分解し再構築したことで、宝探しのような楽しさを表現しています。

REVERSE:Ⅳ

ニシグチ サク

色々な素材の特徴をよく表しながらそれを組合せて複雑な表現を見事に実現しています。

Flow in the music.

ShinyaOgiwara

癒し効果満点の作品です。

「宵街」(よいまち)

三柴保

かすかな陽光の下で印象的な街の景色を切り取って再構成しているのだろうか、少し技巧的過ぎるように思えるが、気になる作品です。

小さく猫パンチ

まめち

パンチをする猫の目と手の表現が見事です。

初雪の中で

TEAM ぽけっと

細かな表現が難しいペーパークラフトで、里山に積もる雪、大粒に降る雪、家路を急ぐ鳥が初雪の姿を見事に表現しています。

夜空の花火をラップに包んで

勝伸子/Nobuko Katsu

ポリラップでこれだけの複雑な表現ができるとは見事です。

SOCIETY

林 穂高

布をつまんで置いたような表現の中で色とそれらから表出する形が面白い。ただ、中心にある文字が面白さを半減しているようで残念です。