Curator Page

古畑睦弥

ID: MutsuyaFuruhata

第3回みんなの美術展応募作品から

第3回みんなの美術展応募作品から注目した作品、気に入った作品を選びました。

inside_1

hplus

外形のシャープなカットに対し、内部に吹き込まれた大きな球形。そして、それを支えるかのように見える無数の気泡。小宇宙を感じる。

夜景

あや

暗闇の中の情景。背景のバスを改装したカフェ、後にする二人、自転車と壊れた看板。構図と明暗のバランスが素晴らしい。

作品名:神楽の囃子(かぐらのはやし)

嶋口裕玄

祭囃子が聞こえてくるような勢いのある作品だ。背景の黒と、金のうねり。白と朱を散らして、祭りのイメージが漂よう。

出港

risa

裏返った傘から、長い廊下の海に出航していく船。天井の灯りが灯台のように海を照らす。その先の扉の向こうには何があるのだろうか。透明感があり、奥行き感のある表現で、作品に吸い込まれて行くようだ。傘の黒が画面を引き締めている。

yumeutsutsu

フジモトユタカ

土のようなマチエールに書き込まれた化学記号の様な暗号。中央を縦断する丸い記号群。わたしには地形図の様にも見える。作者だけにわかる何かの地図なのであろう。

~ボクは最高にXXXしている~(部分)

悠アンヌ

実物を観ないと分からないが、写真だけ観ても形と色の構成が秀悦。楽しそうだ。

五色彩

芝岡のりこ

古代の壺と首かざりがカラフルな背景に囲まれた作品。壷と飾りの描写が素晴らしく、存在感がある。対象的にカラフルな背景がリズミカルだ。